非モテ男子の恋愛市場価値の計り方

非モテ脱出コンシェルジュ
スポンサーリンク
非モテ男子の恋愛市場価値の計り方

婚活サイト攻略コース→https://goo.gl/9h1xLL
非モテ男子は自分の恋愛市場における価値がわかっていない人が多めです。
この恋愛市場において自分の商品価値はどれくらいなのかを把握していれば婚活サイトでも簡単にマッチングしたりできますが、恋愛市場における自分という商品の価値を間違って認識していると、なかなか婚活サイトでもマッチングできません。

自分は女性からどんな風に見られているのか、女性から見たら自分はどれだけ魅力(価値)があるのか、それとも魅力(価値)がないのか、
それをしっかり把握しましょう。

最も簡単な把握方法は、婚活サイトで「自分に対していいねしてくれた女性を見る」という事です。
自分からいいねをした相手ではありません。
また、マッチングした相手でもありません。
女性の方からいいねされた時に、その女性をよく見るという事です。

「うわ、おばさんじゃん」
「うわ、でぶじゃん」
「うわ、ぶすじゃん」と思う事もあると思いますが、そんな「いいねをしてくれた女性たち」にとっては少なくとも価値があるという事です。

しかしそれ以上のレベルの女性からは価値がないと思われているのです。

それこそが恋愛市場における自分の価値なのです。

例えば2018年現在38歳の私が婚活サイトを利用すると、どれだけ盛っても40歳前後の普通ルックス女性からのいいねばかりです。
時々30歳前後の美人系女性からいいねが来ます。
この美人からのいいねは、おじさん好きのメンヘラ系女子な事が多いです。父親を求めている30歳女子ですね。

それが私の恋愛市場における価値なのです。

このラインを基準にして、それより少しだけレベルの高い女性を狙いましょう。
それくらいならマッチング出来ます。

私の年齢で言うと、いいねが来るのが40歳前後の女性が多いわけですから、35歳以上の女性で、普通くらいのルックスの女性を狙って自分からいいねするわけですね。
もしくは、30歳前後のシンママです。「子供がいてもOkな方と仲良くなりたいです」とか書いている女性です。この場合は少し美人でもいけます。

その様な感じで、自分の市場価値を正確に把握しましょう。
そうすればド美人とは付き合えなくてもそれなりに許容範囲の女性と付き合う事ができるはずです。

コメント

ライフスタイル動画アンテナ